くるっと装位置

分割でプリントすればロットが多くても問題なし。

「くるっと装位置(そういち)」は円柱形状分割印刷補助装置です。
円柱を6分割(直径により分割数は変わります)してプリントしていきます。プリントデータは勿論6データ必要です。回転は、半自動でプッシュ式とエアーシリンダーを使った(コンプレッサー必要)方式があります。6データのプリントデータを送れば、360度プリント終了まで自動で仕上げる装置です。

※特許出願中

 

 

 

 

円柱商材へのプリントを効率化します。

◆ 円周全面360°に印刷が可能だから印刷情報量が各段に多くなります!
◆ 印材の側面にオリジナルなデータを印刷できます!
◆ 円柱形状商材への効率的な印刷が実現します!

製作実績

ローランドDG社
・LEF-12
・LEF-20

関連商品

  1. スマートフォンハードケース治具

    種類が多いスマートフォンハードケース!側面にミストインクが付着しないような仕組みやコスト削減のため樹脂ベースにアクリルで位置決めするなど様々な治具を製作しています。

  2. アイプリントジグ スマートフォンケース側面印刷治具

    アイプリントジグは、

  3. えんぴつ治具

    鉛筆の形状六角形の溝で切削しています。無雑作に溝へ鉛筆を転がしても印刷面(平面)が上にきます。A3サイズの印刷面で70本以上の面付が可能です。

  4. ゴルフボール治具

    直径42.67ミリの球体ですが、ゴルフボール治具の形状は様々なあります。 プリント面は約φ20、ひっくり返せば反対面にもプリントができます。

  5. 治具搬送装置(ジグオートチェンジャー)

    少しの時間、お昼の休みの休憩時間でも担当者は休めてプリンタは稼働させたいという声から製作された自動治具搬送装置です。マガジンパレットに色んな商材の治具を積んでおけば、自動で治具を交換し、次のプリントを始めます。省スペースのローダー・アンローダーです。

  6. ボトル回転治具

    タンブラーやワインボトルなど円柱形状にプリントできる回転治具です。今まで上から下へのロゴ印刷が、全面にプリントが可能になります。

ページ上部へ戻る