スタンプ治具

サイズ違いのスタンプを1ブロックにまとめます。

入園時に欠かせないアイテムのお名前スタンプ。色んなお道具にスタンプするのでスタンプサイズはバラバラ。今まではシールを貼っている業者さんも多かったみたいですが、最近はシールが剥がれるなどのクレームもあり、対策としてシールからプリントへ移行される業者さんもおられます。

 

スタンプ専門の会社様からIT会社様まで

スタンプの治具製作の形状やご依頼内容も様々です。

専門の会社様では、とにかくロットが多いので簡単に取り付けでき治具からワンプッシュで取り出せる要望であったりとか、他ではブロック毎に管理するのでブロックをスタンプ用ベース治具に取付できる仕組みなど様々な作り方があります。

 

 

製作実績

ミマキエンジニアリング社
ローランドDG社
そのほかプリンタメーカー社製

 

関連商品

  1. くるっと装位置

    くるっと装位置は、印材などの小径に360度プリントする装置です。回転治具と違い並列縦列に並べることができるので量産でプリントするときには十分に対応ができます。

  2. スマートフォンハードケース治具

    種類が多いスマートフォンハードケース!側面にミストインクが付着しないような仕組みやコスト削減のため樹脂ベースにアクリルで位置決めするなど様々な治具を製作しています。

  3. ボールペン治具

    ボールペンの形状は様々、2色と4色で太さが違ったり、クリップの太さも違ってきます。製作の仕方で、一つのボールペン治具で御社が扱うボールペンが面付けできるかもしれません。

  4. 汎用ベース治具(ピン治具)

    汎用ベース治具をプリンター本体に取付固定。ピン穴が10mmピッチ(千鳥)で開いているので、必要な場所に付属のピンを立てればどんな形状の物にでも柔軟に対応できます。また付属のピン(φ6)を使えば、オプション治具の脱着が安易に行えます。

  5. アイプリントジグ スマートフォンケース側面印刷治具

    アイプリントジグは、

  6. 治具搬送装置(ジグオートチェンジャー)

    少しの時間、お昼の休みの休憩時間でも担当者は休めてプリンタは稼働させたいという声から製作された自動治具搬送装置です。マガジンパレットに色んな商材の治具を積んでおけば、自動で治具を交換し、次のプリントを始めます。省スペースのローダー・アンローダーです。

ページ上部へ戻る