お役立ちコラム

  1. 変形な形も簡単に固定できる!弾性ゴム治具

    「形状ゴム弾性治具」はジグメイクで簡易的に使っている便利なツールです。形状ゴム弾性治具は、ゴムシリコンゴム型補修材、治具などの各種部材の型取りや穴埋めなどの用途に開発されたパテ状シリコンゴムです。

    続きを読む
  2. トレンナー5伸びるプライマー 密着するのかゴム材への検証!

    ゴム材へのプリントは可能なのか?なかなかゴム用のプライマーはないようなので、コラム内でもご紹介させてもらいます。柔らかい素材や伸びる素材に密着するプライマー、その名も「トレンナー5のび~る」です。

    続きを読む
  3. ご存知ですか?インクの剥離には脱脂が命!だということを

    インク剥離に悩むユーザーの約80%が塗面の脱脂洗浄が十分にできていないのです。

    続きを読む
  4. 有機溶剤中毒予防規則(有機則)を知らないプリンターユーザーが多いのは?

    有機溶剤中毒予防規則(有則機)を知らないプリンターユーザーが多いのは?印刷会社が新たなビジネスとしてUVプリンター(厚物プリント)を導入する事が多かったのですが、近年では、インターネット販売会社(IT会社)が新たなインターネットビジネスとしてUVプリンタを導入するケースが増えています。

    続きを読む
  5. 治具をコーティングすれば、はみ出しプリントインクも怖くない!

    治具をコーティングすれば、はみ出しプリントインクも怖くない!治具はいろんな材料でつくられています。例えば、ABS樹脂、アルミ、アクリル、その他樹脂など手作りから高価な治具までさまざまあります。

    続きを読む
  6. インクジェットプライマーインクを使ったプリントメディア検証(アルミ編)

    インクジェットプライマーインクを使ったプリントメディアの検証(アルミ編)アルミニウムは非鉄金属グループの代表的存在のメディアです。アルミニウムは合金で1000番台から一般的には7000番台が日常的に使われているのがアルミニウムで、プライマー泣かせのメディアでもあります。

    続きを読む
  7. インクジェットプライマーインクを使ったプリントメディアの検証(ガラス編)

    インクジェットプライマーインクを使ったプリントメディアの検証(ガラス編)さて、今回はガラス編ということで、引き続きIJプライマーの検証をおこなってみます。ガラスとUVインクの密着イメージは、プライマーなしでは密着しずらいという認識です。

    続きを読む
  8. インクジェットプライマーインクを使ったプリントメディアの検証(ステンレス編)

    インクジェットプライマーインクを使ったプリントメディアの検証(ステンレス編)インクジェットプライマーインクを使ったプリントメディアの検証!(ステンレス編)何日にわたって、インクジェットプライマーインクを使い、どんな素材に適し密着は良いのか?問題点はあるのか?などなどを探ってみます。

    続きを読む
ページ上部へ戻る